2月に入り寒い日が続いていますね。
インフルエンザも流行っているようです。
中には2回もかかってしまう方も。
きっと免疫力が落ちていらしたのでしょうね。

インフルエンザウイルスにかからないためには
まず手洗い。
人は知らないうちに、目や鼻を触っています。
ウイルスの付いた手で触ったら、それだけインフルエンザに
掛かりやすくなるのです。

うがいはインフルエンザ予防には「効果がない」と言われますが
他の効果もあるので、やってもいいと思います。

あとはこまめにお水を飲むこと。
お医者様があれだけインフルエンザの患者を診ながら
ご自身がかからないのは、こまめに水分を取っているからです。
20分ごとに1口。
ゴクゴク飲まなくてよいのです。
口の中(上気道)のインフルエンザウイルスを水を飲んで
胃に流し込むと胃の強酸でウイルスは死んでしまうのです。

ぜひやってみてくださいね。
それと身体をあたためること!
冷えて胃の調子が悪かったら元も子もないですから。
サプリメントのお薦めは何と言っても
プラセンタドリンク「激」
寒気がしたら通常の5倍の100mlくらいを飲んで
寝る!
その後は朝晩20ml飲みます。
プラセンタは血流を良くするのです。

身体を温めて血流を良くする!
これが健康の基本です。

日常はオンセラピーで冷えを改善して
健康を手に入れましょう。