腸と脳は相互関係があるといわれています。
日本人は冷えていて、低体温の子供も増えているのです。
ストレスや不規則な生活から
腸の働きが悪くて身体の調子が悪くなる。
困りますよね。

とても参考になるサイトが立ち上がりました。
腸温活プロジェクト

統合医療を実践されている川嶋朗先生や
管理栄養士の本多京子先生などが
このプロジェクトに参加されています。

私も冷えや栄養に関することでは
このお二人の先生のお話やご著書を
参考にさせていただくことが多いのです。

このサイトでは腸の働きを良くするという
観点から温活を薦めています。

温活も色々な方法がありますが
切り口が違うだけで、どれも大切なのは
「身体が冷えていて良いことなど一つもない」
ということなのです。
だから「身体は温めましょう」

腸温活プロジェクトのサイトで
何かヒントになることがあれば
是非実践してみてくださいね。

これから寒くて朝が辛い時期です。
野菜たっぷりの温かいスープの朝食だと
心も温まって一日ハッピーになりそうですね。