高知から取り寄せた生姜でジャムを作りました。
自然農園 よりこんぼさんの生姜です。

生姜1kgってどんなものかと思ったら
「普段見ること無いでしょうから」と
オーナーの北川さんが、採れたてそのままの形で送ってくださって
びっくり!びっくり!

 

 

 

 

 

 

生姜ってこんなふうな形なのですね~。
いつもは小さいパックでしかみないですからね。

さて、驚きの次は「これをどうするか?」
丁寧な生姜のレシピを送っていただいたので
幾つかに分けて作ってみました。

先ずは前から作りたかった生姜ジャム。
気になっていた本のレシピ参考にしました。

=材料=
生姜        200g
レモン汁      30CC(1個分)
てんさい糖     200g
シナモンスティック 1本
クローブ      3粒
カルダモン     2粒
(スパイスは粒が無かったら粉を使っても良いですが、スパイスの入れ過ぎに注意しましょう。
スパイスが無くても美味しく作れますよ。)

=作り方=
1)生姜は綺麗によく洗って水気をとり、皮ごとすりおろす
2)鍋に擦りおろした生姜とてんさい糖、スパイスを入れて焦がさないように中火~強火で煮る
(上白糖でも良いのですが、てんさい糖の方が身体を温めるそうですよ)
3)アクが出てきたらきれいに取る
4)アクがでなくなって水分が無くなったらレモン汁を入れて2~3分煮て出来上がり。

=食べ方=
パンに塗ってジャムに
ミルクティーに入れてジンジャーチャイに。
ホットミルクに入れても美味しいですよ。

生姜とシナモンは身体を温めるので
冷え症改善に良いですね。

1kgの生姜レシピはまだまだ続く♪