身体の仕組みを知ると
何故冷えるのか判ってきます。

健康を維持する四大システム
1)自律神経系
2)内分泌系
3)免疫系
4)代謝系
です。

自律神経は身体の働きを調節します。
内分泌系はホルモンの分泌をつかさどります。
免疫系は外からの異物から身体を守ります。
代謝系は身体の中の物質とエネルギーを調整します。

この中で冷え症のカギを握っているのは
自律神経系です。

自律神経は脳の視床下部というところでコントロールされているので、

自分の意思でコントロールできません。
だから、生活の乱れ、肉体疲労、精神的ストレス、睡眠不足等で

自律神経のバランスが乱れると体温調節機能が働かずに
冷えにつながるのです。

冷えを改善するには「生活を見直すことが大切!」
と申し上げるのはそのためです。