身体の脂肪。
お腹周りをつまんでみると
ため息が出ますね。

女性は「子供を産むという」性なので
子宮を守る為に、外からの保温の役目もあり
男性より脂肪量が多いのです。

けれど脂肪が付き過ぎると
外から温めても伝わりにくいので
内臓冷え症は特に改善しにくくなります。

ダイエットは永遠の課題!
という方もいらっしゃると思いますが
運動や食事制限は辛いもの。

おいしく食べながらダイエットしたいですね。
年齢が上がると生活習慣病も気になります。
動脈硬化などにならないためにも
適度な体重を維持したいものです。

大麦ご飯で動脈硬化予防という
TV番組がありましたのでご紹介しますね。
たけしのみんなの医学「名医が認めた医食同源SP」
私の周りにも年齢的に「糖尿病」「脳梗塞」「肥満」
等の生活習慣病といわれる症状で
困っている人が多いのです。

私も番組で紹介された大麦ごはんを食べています。
βグルカンは腸の働きに良いし
がん予防になるという説もあります。

前半は「膝痛」予防に良い「生姜」も
特集しているので、冷え症の方にも
参考になると思います。
もちろんがん予防の食材はチェック!しましたよ。
明日からクレソン食べようっと!