手術後は安静にするようにいわれていた。

食事も腸閉塞の危険性があるので、
消化の良い物を摂るように指導される。

味覚が変わったのか珈琲好きだったのに飲みたくない。

入院直前の大阪であんなに飲んでいたビールも欲しくない。
消化の良い物といわれなくても、それしか食べたくない。
昆布と鰹節で出汁をとって野菜スープを作る。

Kさんが持ってきてくれたポトフの味が
美味しく食べやすかったからだ。
家庭の味は美味しい!!

台所に立つ回数を減らすのも目的だった。
家事は思っている以上に疲れる。

量が食べられないので少しずつ、
胃袋に合わせて栄養を摂るようにした。
これも体の声だ。

 

********************************************
ブログ内の「患者の記録」は子宮体癌と宣告されてからの

気持ちの変化等を記録しています。
冷えは万病の元!
あなたも病気になる前に、今から本気で冷え症改善しましょう。

温め生活コンサルティングお申し込み&お問い合わせフォームはこちらからどうぞ