先月から大切な友人が入院している。
切れないガンなので、化学療法で治療中。

闘病とはよく言ったもので
本当に病気と戦っている。

見えない敵と戦っている。

数日後は私もCT検査。
見えないモノに怯えている。

知らなくて良いなら知りたくない。
でも検査は必要だと言われる。
「知らぬが仏」が幸せかもしれない。

小林麻央さんの逝去も
意外とズシンとくるものだ。

友人も不安を抱えながらも前向きな発言をする。
大したものだと思う。前から凄かったど。
夜の帳が下りると襲う不安。
気丈に振る舞っているが、心の中は
いかばかりだろう。

せめて話し相手にでもなれればと思い
御見舞に通う。

自分が癌になってやっと少しだけ
人の気持ちがわかるようになった・・・かな。

友よ。早く良くなれ!
神様どうぞお守りください。