今年3月でがんの手術から5年
5年転移などが無ければ一応「寛解」というらしい。
心ひそかにこの「5年」という年月を心待ちにしていた。

先日定期検診に行ってきた。
「もう通院は終わりかな」と思って期待していたが
「では5月にCTと血液検査と細胞検査をしましょう」

先生に「5年経ったらどうなるのですか」と伺ったら
「通院の間隔は半年に1回程度でよいですよ」

(え、まだ通院するんだ…)
甘かったな。
どれだけ5年を待っていたか?
妄想と思い込みが強すぎて「病院を卒業する気」満々だった。

軽いショック、いえボディブローのように効いてくるショックを
受けながら、手帳に予定を記入した。
ふ~。
まだまだ続くよ病院通い。