6月に入って蒸し暑さを感じますね。
マスク・・・。皆さんどうしてますか?
新型コロナウイルス感染拡大防止に協力するのは
良いのですが、正直言うと「マスクは暑い」です。
蒸し暑い時期にマスクをする「弊害」もあるわけです。

例えば、
マスクをしていて雑菌が増える。
鼻呼吸ができにくくなって喉が乾燥する。
熱中症になりやすくなる又は気づきにくい。

マスクの目的は「飛沫を飛ばさない」ことです。
マスク自体はウイルスの予防にはなりません。

なので、お店や交通機関等の「人が密接する」ところは
流石にマスクをしますが、人通りの少ない道では
外すことにしました。

ウイルス予防なら、日中はなるべく顔まわりを触らず
帰宅したら手洗いと洗顔をして、美味しいもの食べて
ストレスを溜めずに良く寝て。
免疫力を上げる生活をした方が良いと思います。

それに私はオンセラピー®とプラセンタドリンク「激」で
血流を良くしてるので体調は良いです。

それなので、自分が熱もなく、くしゃみも咳も無い前提で、
選択ができるのであれば、マスクはしたくないかな。

もちろん仕事中は別ですよ。
お客様第一ですから、衛生面はいつも以上に気を付けています。
サロンには何箇所か消毒液はおいてあります。

先日ホームで列に並ぼうと2列マークの横に立ったら
先にいた人に、そそ~っと距離をとられてしまいました。
「私はバイ菌扱い・・・??」とちょっとショックでしたよ。

世の中にはとても敏感になっている方もいるので、
平和な生活のためには「マスク生活」は暫く続きそうです。

情報に怯えたり流されるだけでなく、何が目的になっているのか?
よく考えて行動しようと、自粛期間が教えてくれた気がします。
新型コロナだけでなく、「体調」に気を付けていきましょう。

プラセンタドリンク「激」